庄内みどりファン倶楽部

庄内みどりファン倶楽部


お申し込み

お申し込み
●JA庄内みどりファン倶楽部は入会金・年会費とも無料です。
●「JA庄内みどりファン倶楽部会員」のご登録にあたっては、お名前、性別、年齢、電話番号、
 郵便番号、住所、メールアドレスのご登録が必要になります。
●JA庄内みどりファン倶楽部の会員登録をされる方は以下の「JA庄内みどりファン倶楽部 会則」
 「JA庄内みどりファン倶楽部 会員サービス利用規約」を参照し、同意のうえご登録お願いします。
●JA庄内みどりファン倶楽部を退会される方は以下の「JA庄内みどりファン倶楽部 会則」
 第7条によりこちらの退会手続き要領をご参照の上、手続きを行って下さい。


JA庄内みどりファン倶楽部 会則
【JA庄内みどりファン倶楽部会則】  制定 平成24年12月26日

(名 称) 第1条
この組織は、庄内みどりファン倶楽部と称します。

(目 的) 第2条
JA庄内みどりファン倶楽部(以下「このクラブ」という。)は、酒田市・遊佐町の自然と農業、地域を愛する者が会員となり会員と地域および会員相互の交流と内外への情報発信を通じてJA庄内みどり特産物を広く全国に知らしめるとともに、事業活動を通じて、会員の利益増進および満足度の向上とJA庄内みどりの特産物の消費拡大に寄与することを目的とします。

(事務所) 第3条
このクラブは、主たる事務所を山形県酒田市(JA庄内みどり本所事務所)に置きます。

(事 業) 第4条
このクラブは、目的達成のために、次の事業を行うものとします。
(1)会員への定期的な産地情報の提供に関すること
(2)会員相互の親睦と産地理解のための交流に関すること
(3)会員への安全・安心な特産物の販売に関すること
(4)特産物の消費拡大とPRに関すること
(5)会員の利益増進とクラブ発展への貢献に関すること
(6)その他、目的を達成するために必要な事業に関すること

(会 員) 第5条 日本国内に住所を有する者で、このクラブの設立趣旨に賛同し、この会則第6条に定める手続きにより入会の申し込みを行った者(個人とする。)は、すべて会員となることができます。

(加 入) 第6条 このクラブの会員になろうとする者は、別途定める「会員サービス利用規約」(以下「利用規約」という。)を承諾のうえ、加入申込書の提出や、このクラブのホームページ(以下「ホームページ」という。)の入会画面から氏名、メールアドレス(ただし、携帯電話は除く。)の入力等の加入申込の手続きを行うことにより会員となります。

(退 会) 第7条 会員は、退会申込書の提出や利用規約に基づきホームページの退会画面から退会申込の手続きを行うことにより、いつでも退会することができます。 2.会員は、第1項の規定によるほか、次の事由によって退会します。
(1)第8条の規定による会員資格の喪失
(2)このクラブの解散

(除 名) 第8条 会員が、次の各号のいずれかに該当するときは、このクラブは、これを除名することができます。
(1)このクラブの事業を妨げる行為をしたとき
(2)法令、法令に基づいてする行政庁の処分または利用規約に違反し、その他故意または重大な過失によりこのクラブの信用を失わせるような行為をしたとき 2.このクラブが除名を決定したときは、その理由を明らかにした書面を会員に通知するものとします。

(会員情報変更の届出) 第9条 氏名、住所、メールアドレスなど、会員がJA庄内みどりに対し加入時に登録した情報に何らかの変更がある場合は、変更届出書、もしくはホームページの変更画面から登録内容変更の手続きに従って届け出るものとします。

(会 費) 第10条 このクラブの会費は無料とします。

(会員に対する通知) 第11条 このクラブの会員に対して行う通知は、文書もしくは電子メール、ホームページにより行います。

(協賛企業) 第12条 このクラブに賛同できる協賛企業を募集し、協賛企業独自に会員に対する特典を付与します。なお、協賛企業はJA庄内みどりと取引のある企業に限定し、協賛企業による特典は同企業の負担とします。

(連携・協力) 第13条 このクラブの事業を行なう上で必要な場合には、協力企業および行政・団体等と連携して事業を行うものとします。 第14条 このクラブの事務局は、JA庄内みどり本所・経済部に置きます。

付 則

(制定・改廃) 1.この会則の制定・改廃は、代表理事組合長が決定します。

(施行期日) 2.この会則の改定は、平成24年12月26日から適用します。


JA庄内みどりファン倶楽部 会員サービス利用規約
【JA庄内みどりファン倶楽部会員サービス利用規約】   制定 平成24年12月26日

第1条(本規約の適用)
本規約は、庄内みどり農業協同組合(以下「JA庄内みどり」といいます。)が提供するJA庄内みどりファン倶楽部会員(以下「会員」といいます。)に対するサービス(以下「会員サービス」といいます。)の利用に関して、JA庄内みどりおよび会員に適用されます。 JA庄内みどりは、利用者がファンクラブ入会申込みをしたことをもって本規約の内容を承諾したものとみなします。

第2条 (会員サービスおよび加入・退会)
会員サービスの内容は、会則(以下「会則」といいます。)第4条で定める事業に関するサービスとし、加入・退会に関する事項は、会則第5条、第6条、第7条、第8条および第9条で定めるものとします。

第3条 (本規約の変更)
1. JA庄内みどりは、JA庄内みどりが必要と認めた場合、本規約について会員の承諾なく変更できるものとし、変更後はただちに全ての会員に適用されるものとします。
2. 本規約を変更する場合、JA庄内みどりは会員に対し、ホームページにより変更事項を通知することにより、本規約を変更できるものとします。
3. 前項の通知後に会員が会員サービスを利用した場合、又は通知の日から起算して7日以内に会員が退会手続きを行わない場合、そのいずれか早期に到来する時点をもってかかる変更は会員により承諾されたものとみなします。

第4条 (業務委託)
JA庄内みどりは、会員サービスに関する業務の全部または一部を第三者に委託できるものとします。

第5条 (利用契約の成立)
1. 利用申込は、JA庄内みどりファン倶楽部入会申込みによるものとします。
2. 利用契約は、利用しようとする者の申込みを受領し、会員証を発行した時に成立します。
3. JA庄内みどりが申込みを承諾しないこととした場合、JA庄内みどりは、その理由を開示する義務を負わず、申込みを行った者はかかるJA庄内みどりの判断に一切異議を述べないものとします。

第6条 (権利譲渡の禁止)
会員は、会員サービスの利用契約上の地位または権利を、第三者に譲渡したり担保に供したりすることはできません。

第7条 (会員情報変更の届出) 会員がJA庄内みどりに対し契約時に登録した情報に何らかの変更がある場合、会則で定める登録内容変更の手続きに従って届け出るものとします。

第8条 (会費)
会員の会費は無料です。 第9条 (個人情報)
1. JA庄内みどりは、会員を特定することができる情報(以下「個人情報」といいます。)を、会員サービスなどの内容に対する照会への回答や、各種の通知、会員管理、会員サービス内容の告知、その他会員サービスの提供に関連する目的の達成に必要な範囲を越えて利用しません。
2. JA庄内みどりは以下の場合を除き、会員の個人情報を第三者に開示、提供しません。
(1) 会員からの問い合わせ受付窓口を外部業者へ委託する場合。
(2) 会員に対する電子メール等での連絡を外部業者へ委託する場合。
(3) 会員の統計分析・調査を外部業者へ委託する場合。
(4) 公共の利益の保護の必要がある場合または法令に基づき開示を求められた場合。
3. JA庄内みどりは、会員の個人情報の属性の集計、分析を行い、個人が識別・特定できないように加工したものを作成し、新規事業開発等の業務に利用し、また第三者に提供することができます。
4. JA庄内みどりは「JA庄内みどり個人情報保護方針」にしたがって、会員の個人情報を取扱います。

第10条 (禁止事項)
会員は、会員サービスを利用するに際して、次の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。
1. 日本国法令等に違反する行為。
2. 第三者の財産権、著作権、肖像権、プライバシーの侵害を行う行為。
3. 詐欺等の犯罪に結びつく、又は結びつくおそれのある行為。
4. JA庄内みどりのネットワークやインターネット網、それらに接続されたサーバー設備などに不正にアクセスする行為。
5. JA庄内みどりまたはJA庄内みどりファン倶楽部、会員等を誹謗中傷する行為、および不利益を生じさせる行為。
6. JA庄内みどりまたはJA庄内みどりの委託を受けた業務受託者が中止を求めた行為。
7. 前各号に準ずる行為。

この規約は、平成24年12月26日から適用します。





庄内みどりファン倶楽部
トップページ
◎お問い合わせ ファン倶楽部事務局(JA庄内みどり・みどり販売課) midori_hanbai@ja.midorinet.or.jp