ホームJA庄内みどりの概要施設案内お知らせお問い合わせ関連サイト
業務案内

 

  庄内みどり ファン倶楽部

  「産直いちば あんべみれ」

  「マルノー山形ネットショップ」

  「JA庄内みどり 園芸専用HP」

  「やすらぎホール さかた」

  「やすらぎホール みどり」

  「みどりサービス」

  「燃料情報」

最新情報 : やすらぎホールさかた9周年で感謝祭 日ごろの感謝伝える
投稿者 : kohouser 投稿日時: 2016/11/02 (681 ヒット)

 やすらぎホールさかたが9周年を迎え、10月30日に同施設で感謝祭を開催しました。臨床宗教師の講演会や終活セミナー、東日本大震災と熊本地震の慰霊法要などを行い、来場した組合員や地域住民に日ごろの感謝を伝えました。
 感謝祭は業務委託している株式会社みどりサービスの設立10周年記念企画の一環。普門寺副住職で臨床宗教師の高橋悦堂師は「震災から5年 臨床宗教師と地域の宗教性」をテーマに講演。東日本大震災をきっかけに臨床宗教師になった理由や活動内容を紹介し「地域でさまざまな立場の方と連携できるのが臨床宗教師。最期を迎えようとしている患者に何をしてあげられるのか、どう送り出せるのか、その選択肢に寄り添う必要性がある」と心掛けを話しました。
 ほぐし処たかはし癒しウンセリングシャンティの高橋司代表は「庄内の自然を楽しもう!庄内ヒーリング」と題して講演し、葬祭センター職員がエンディングノート作成法のアドバイスをする終活セミナーもありました。
 東日本大震災と熊本地震の被災物故者諸精霊法要、復興祈願法要歎佛会では、庄内地区の11人の僧侶が読経して来場者と冥福を祈ったほか、葬儀返礼品のサンプル展示や抽選会なども行い、多くの来場者でにぎわいました。




 定款変更のお知らせ    個人情報保護方針      情報セキュリティ方針     個人情報保護に関する法律に基づく公表事項等    利益相反管理方針 
    反社会的勢力への対応に関する基本方針         金融円滑化にかかる基本方針       苦情処理措置(JAバンク)       苦情処理措置(JA共済)    
次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画       金融商品の勧誘方針     個人情報の主な取得元および外部委託している主な業務  

JA庄内みどり 〒998-8510 山形県酒田市曙町一丁目1番地 TEL 0234-26-5500

© 2010 JA Shonai Midori All Rights Reserved