ホームJA庄内みどりの概要施設案内お知らせお問い合わせ関連サイト
業務案内

 

  庄内みどり ファン倶楽部

  「産直いちば あんべみれ」

  「マルノー山形ネットショップ」

  「JA庄内みどり 園芸専用HP」

  「やすらぎホール さかた」

  「やすらぎホール みどり」

  「みどりサービス」

  「燃料情報」

最新情報 : 打ちつけ巻きつけ厄よけに 平田地区で「でごぐり百万遍念仏」
投稿者 : kohouser 投稿日時: 2017/03/10 (199 ヒット)

 平田地区の坂本集落にある貴船神社で3月6日、稲わらで編んだ綱を床に打ちつけて健康や豊作を祈願する伝統行事「でごぐり百万遍念仏」が行われました。「でごぐり」とは叩きつけるやもみ合うという意味の方言。春を呼ぶ神事として古くから集落に伝わり、毎年3月6日に開催しています。
 今年は地域住民15人が参加。参加者は車座になり、家庭から持ち寄った綱をつなぎ合わせて10mほどの綱の輪を完成させ、数珠に見立てて念仏や鐘、太鼓の音に合わせて力強く床に打ちつけたり、体に巻きつけたりしました。綱の結び目につけたほうき型の「なで」が外れると縁起が良く、豊作になると言われており、参加者は「今年も外れた」と喜ぶ姿を見せました。綱は各家庭に持ち帰り、敷地内や玄関に飾るなどして厄よけにするそうです。
 参加者は「来年も参加できるよう、地域みんなの健康を願った」と話し、集落の代表である長堀齊さんは「今年も開催できたことに感謝する。五穀豊穣の1年を期待したい」と話していました。




 定款変更のお知らせ    個人情報保護方針      情報セキュリティ方針     個人情報保護に関する法律に基づく公表事項等    利益相反管理方針 
    反社会的勢力への対応に関する基本方針         金融円滑化にかかる基本方針       苦情処理措置(JAバンク)       苦情処理措置(JA共済)    
次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画       金融商品の勧誘方針     個人情報の主な取得元および外部委託している主な業務  

JA庄内みどり 〒998-8510 山形県酒田市曙町一丁目1番地 TEL 0234-26-5500

© 2010 JA Shonai Midori All Rights Reserved