ホームJA庄内みどりの概要施設案内お知らせお問い合わせ関連サイト
業務案内

 

  庄内みどり ファン倶楽部

  「産直いちば あんべみれ」

  「マルノー山形ネットショップ」

  「JA庄内みどり 園芸専用HP」

  「やすらぎホール さかた」

  「やすらぎホール みどり」

  「みどりサービス」

  「燃料情報」

最新情報 : 園芸青年部「ベジビズ・ユース」西洋野菜安定供給目指し二期作
投稿者 : kohouser 投稿日時: 2017/08/10 (297 ヒット)


▲ほ場巡回で生育を確認するメンバー

▲西洋野菜「カーボロネロ」
 
 「市場への安定供給で新たな園芸作物を目指そう」と、酒田園芸センター青年部「ベジビズ・ユース」は、西洋野菜の黒キャベツ「カーボロネロ」の二期作栽培に今年から取り組んでいます。7月11日には、同青年部員とJA担当者、地元市場担当者が酒田市内3カ所でほ場巡回を行い、生育状況や今後の管理方法、病害虫対策についてお互いに確認し合いました。
「カーボロネロ」栽培は一昨年から取り組み、今年は昨年より5a増の14aで栽培しています。6月に訪問した関東の2市場の取引先から、「継続的な出荷」を要請されたことから、新たな取り組みとして、収穫後にただちにほ場を整備し、同品種を定植。二期作で市場への安定供給に乗り出します。
同青年部の佐藤豪部会長は「課題はあるが、手ごたえもある。引き続き部員増員を図りながら、面積拡大に取り組んでいく。いずれは主流の園芸品目と肩を並べるような知名度と収益性を目指したい」と意気込みを語っていました。
「カーボロネロ」は関東の市場2社と地元市場1社に既に60kg出荷しており、9月まで出荷が続きます。




 定款変更のお知らせ    個人情報保護方針      情報セキュリティ方針     個人情報保護に関する法律に基づく公表事項等    利益相反管理方針 
    反社会的勢力への対応に関する基本方針         金融円滑化にかかる基本方針       苦情処理措置(JAバンク)       苦情処理措置(JA共済)    
次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画       金融商品の勧誘方針     個人情報の主な取得元および外部委託している主な業務  

JA庄内みどり 〒998-8510 山形県酒田市曙町一丁目1番地 TEL 0234-26-5500

© 2010 JA Shonai Midori All Rights Reserved