ホームJA庄内みどりの概要施設案内お知らせお問い合わせ関連サイト
業務案内

 

  庄内みどり ファン倶楽部

  「産直いちば あんべみれ」

  「マルノー山形ネットショップ」

  「JA庄内みどり 園芸専用HP」

  「やすらぎホール さかた」

  「やすらぎホール みどり」

  「みどりサービス」

  「燃料情報」

最新情報 : 水稲育苗低コストへ 「千俵の会」最新の栽培法学ぶ
投稿者 : kohouser 投稿日時: 2017/09/13 (69 ヒット)


▲懇談会に先立ちあいさつする佐藤修会長
 
 当JA「千俵の会」は8月2日、酒田市内のホテルで懇談会を開きました。会員やJA職員など約120人が参加し、水稲の苗箱を減らせるヤンマーの「密苗」(みつなえ)やクボタの「密播」(みっぱ)と言われる移植栽培、直播(ちょくは)に関する新技術などメーカー4社から研修を受けました。
 同会の佐藤修会長は「水稲の育苗に掛かる労働時間の削減や作業負担軽減、資材コストの削減は、規模拡大や経営安定を目指す上で重要」と強調しました。同会は地域の中核的な担い手としておおむね10ha以上の水稲を作付け、1千俵以上をJAに出荷または、1千俵以上の出荷を目標としている生産者が対象。平成26年に発足し、会員数は242人です。




 定款変更のお知らせ    個人情報保護方針      情報セキュリティ方針     個人情報保護に関する法律に基づく公表事項等    利益相反管理方針 
    反社会的勢力への対応に関する基本方針         金融円滑化にかかる基本方針       苦情処理措置(JAバンク)       苦情処理措置(JA共済)    
次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画       金融商品の勧誘方針     個人情報の主な取得元および外部委託している主な業務  

JA庄内みどり 〒998-8510 山形県酒田市曙町一丁目1番地 TEL 0234-26-5500

© 2010 JA Shonai Midori All Rights Reserved