ホームJAの概要施設案内お問合せ関連サイト
業務案内

 

  庄内みどり ファン倶楽部

  「産直いちば あんべみれ」

  「マルノー山形ネットショップ」

  「JA庄内みどり 園芸専用HP」

  「やすらぎホール さかた」

  「やすらぎホール みどり」

  「みどりサービス」

  「燃料情報」

最新情報 : 地産地消・6次産業化推進に貢献 マルノー山形が山形県農業賞受賞
投稿者 : kohouser 投稿日時: 2018/12/14 (1254 ヒット)


▲吉村知事より表彰状を受け取る佐藤社長


▲表彰式では記念撮影も行われました

 株式会社みどりサービスの食品部門、マルノー山形が山形県農業賞を受賞し、11月27日に山形市で行われた表彰式に佐藤淳社長が出席し、吉村美栄子県知事より表彰を受けました。
 この賞は県農業の振興発展に尽力した功績を称えるもので、県内産の原料使用にこだわった製品の生産・販売が地産地消・6次産業化推進に貢献していると評価され、受賞につながりました。
 マルノー山形は昭和14年に「飽海郡産業組合協議会醤油工場」として発足し、発酵食品メーカーとして79年間、県内のJAなどを中心にしょうゆや味噌などを提供。「庄内柿」を使った「柿酢」や「おばこ梅」を使った「梅酢」など地場産・県内農産品を使った食品の開発、販売も手掛けています。
 今年度新たに、首都圏の大手問屋や、量販店バイヤーなどとの商談を行う担当職を配置。輸出は県外の輸出業者と連携し、しょうゆ製品を今年7月と10月に中国の上海へ酒田港からコンテナ輸出もしています。
 同社の佐藤淳社長は「大変大きな賞をいただき光栄。県産品の良さを多くの人に理解してもらうことが私たちの仕事」と受賞の喜びを語っていました。




 定款変更のお知らせ    個人情報保護方針      情報セキュリティ方針     個人情報保護に関する法律に基づく公表事項等    利益相反管理方針 
    マネー・ロンダリング等および反社会的勢力への対応に関する基本方針      金融円滑化にかかる基本方針      苦情処理措置(JAバンク)   
  苦情処理措置(JA共済)      金融商品の勧誘方針      個人情報の主な取得元および外部委託している主な業務   

JA庄内みどり 〒998-8510 山形県酒田市曙町一丁目1番地 TEL 0234-26-5500

© 2010 JA Shonai Midori All Rights Reserved