ホームJAの概要施設案内お問合せ関連サイト
業務案内

 

  庄内みどり ファン倶楽部

  「産直いちば あんべみれ」

  「マルノー山形ネットショップ」

  「JA庄内みどり 園芸専用HP」

  「やすらぎホール さかた」

  「やすらぎホール みどり」

  「みどりサービス」

  「燃料情報」

最新情報 : 啓翁桜出荷20万本見込む 適切な温度管理を
投稿者 : kohouser 投稿日時: 2020/02/14 (610 ヒット)


▲ピンクに色づいた展示用の啓翁桜の出荷調整をする高橋専門部長

 花き部会花木専門部の啓翁桜は、暖冬の影響で例年より気温の高い日が多い中、適切な温度管理で調整し、輸出や国内向けに約20万本の出荷を見込んでいます。
高橋正幸専門部長は1月23日、「通常は促成室を加温するが、今年は温度が上がり過ぎないよう遮光したり、湿度が下がり過ぎないよう注意しながら、外気を取り入れて温度を下げている」と温度管理の注意点を説明し、輸出については「品質を保ち、リピートにつながるよう力を注ぐ」と意気込みを話してくれました。
 JA管内では今年22個人2法人が栽培しています。出荷は輸出を含め、関東市場を中心に昨年12月末から始まり、4月上旬まで続く予定です。




 定款変更のお知らせ    個人情報保護方針      情報セキュリティ方針     個人情報保護に関する法律に基づく公表事項等    利益相反管理方針 
    マネー・ロンダリング等および反社会的勢力への対応に関する基本方針      金融円滑化にかかる基本方針      苦情処理措置(JAバンク)   
  苦情処理措置(JA共済)      金融商品の勧誘方針      個人情報の主な取得元および外部委託している主な業務      SNS運用方針   

JA庄内みどり 〒998-8510 山形県酒田市曙町一丁目1番地 TEL 0234-26-5500

© 2010 JA Shonai Midori All Rights Reserved