ホームJAの概要施設案内お問合せ関連サイト
業務案内

 

  庄内みどり ファン倶楽部

  「産直いちば あんべみれ」

  「マルノー山形ネットショップ」

  「JA庄内みどり 園芸専用HP」

  「やすらぎホール さかた」

  「やすらぎホール みどり」

  「みどりサービス」

  「燃料情報」

最新情報 : 若手職員らが農業実践研修  生産農協としての意義を再確認
投稿者 : admin 投稿日時: 2020/11/10 (133 ヒット)


▲丁寧に長ねぎの箱詰め作業を行いました
 
 当JAは10月5日から11月4日まで、JAに入って10年未満の職員を対象に農作業実践研修を行いました。
 若手職員が長ねぎ共選施設や柿の選果場などで農産物に触れ、仕事の本質を知ることでJA職員としての役割を再確認することを目的としています。
 平田中央支店金融課で金融窓口を担当している三ツ澤美雨さんは、10月16日に長ねぎの共選施設での研修に参加しました。三ツ澤さんは「普段、金融の窓口の業務をしているので長ねぎの箱詰め作業は想像以上に大変で新鮮な体験になった。組合員が丹精込めて育てた農産物を販売するために、多くの人の努力があることを肌で感じた」と話しました。




 定款変更のお知らせ    個人情報保護方針      情報セキュリティ方針     個人情報保護に関する法律に基づく公表事項等    利益相反管理方針 
    マネー・ロンダリング等および反社会的勢力への対応に関する基本方針      金融円滑化にかかる基本方針      苦情処理措置(JAバンク)   
  苦情処理措置(JA共済)      金融商品の勧誘方針      個人情報の主な取得元および外部委託している主な業務      SNS運用方針   

JA庄内みどり 〒998-8510 山形県酒田市曙町一丁目1番地 TEL 0234-26-5500

© 2010 JA Shonai Midori All Rights Reserved