ホームJAの概要施設案内お問合せ関連サイト
採用情報
業務案内

 

  庄内みどり ファン倶楽部

  「産直いちば あんべみれ」

  「マルノー山形ネットショップ」

  「JA庄内みどり 園芸専用HP」

  「やすらぎホール さかた」

  「やすらぎホール みどり」

  「みどりサービス」

  「燃料情報」

トップ  >  働く先輩たちの声  >  働く先輩 4

▼ 職員募集のご案内 【 大学卒 ・ 短期大学卒 】

▼ 職員募集のご案内 【 専門学校卒 ・ 高等学校卒 】

▼ 働く先輩たちの声

 採用情報

--------  働く先輩たちの声  --------

JA庄内みどりは、自然の恵みと人とのつながりを大切に

農と暮らしの新たな創造によりみどり豊かな地域社会を目指します 

---------------------------------------------------------------------- 

 

「先輩4」 

 

 なぜ入社を決意したのか。志望したきっかけ

 地元就職を考え、地域の方々と直接関わる仕事を探していた中で、自分を大きく、丈夫に育ててくれた「庄内米」を作っている生産者の方々と関わる仕事として、JAの様々な事業に興味を持ったからです。

 

現在の仕事内容

 水稲の営農指導員をしています。私より経験や知識も多い生産者に指導するというのは、最初は不安でしたが、日常の会話から学ぶことやいろいろな研修に参加することで日々勉強しています。

 仕事上でのやりがい、

喜び、苦労

 事務的な部分も多く書類作成などで、期限を守ることが大変な時もありますが、指導面では、質問に対する答えが分からない部分を調べ、知識を身に着けていくことは、やりがいを感じます。

仕事を通じて学んだ点 

  一つひとつの業務を計画的に進め、進捗状況を常に把握することです。

 環境、社風など会社

(社内)の雰囲気

 同期の中でも様々な課に所属しており、その課ごとの情報を共有できたりすることは良い環境です。

入社後の研修、

教育制度

 他のJAとも交流し、情報共有ができる新人研修があります。また、配属された課ごとに必要となる知識を身に付ける専門的な研修もあり、教育制度は豊富だと思います。

 仕事上での

今後の抱負

 平成31年度で入社4年目ですので、業務にも慣れてきたところですが、仕事に対する責任と自覚を再認識して頑張りたいです。

 後輩に望むこと

(就活生へのメッセージ)

 入社し1年目は業務以外の部分で挨拶や礼儀を含め、当たり前のことができる人は、どの職場や部署でも通用すると思います。

 お問い合わせ

〒998-8510 山形県酒田市曙町一丁目1番地

                    庄内みどり農業協同組合 人事教育課

                    電話番号  0234(26)5561

前
働く先輩 3
カテゴリートップ
働く先輩たちの声
次
働く先輩 6


 定款変更のお知らせ    個人情報保護方針      情報セキュリティ方針     個人情報保護に関する法律に基づく公表事項等    利益相反管理方針 
    マネー・ロンダリング等および反社会的勢力への対応に関する基本方針      金融円滑化にかかる基本方針      苦情処理措置(JAバンク)   
  苦情処理措置(JA共済)      金融商品の勧誘方針      個人情報の主な取得元および外部委託している主な業務      SNS運用方針   

JA庄内みどり 〒998-8510 山形県酒田市曙町一丁目1番地 TEL 0234-26-5500

© 2010 JA Shonai Midori All Rights Reserved